読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しかたもしれん

すもつくれんがさごが、しかたもしれんこつを書いとるで

私が見たい大河、妹が見たい大河

仕事で間に合わなかったり、そもそも最近殆どテレビを見る事がなかったりするので見逃す事の方が多かったりするんですが、今年はなんだか久し振りに大河ドラマを見ている気がします。
正直、始まる前は息子の方が主役っぽいだろとか、半兵衛ちゃんの方が性格良さそうとか散々失礼な事を思っておりました。
サーセン


それは置いといて。
私には年齢が丁度10離れた、性格が全く異なる妹がいます。
どれくらい違うか分かりやすい例を出しますと、私が清少納言派なのに対して彼女は紫式部派です。
私がいくら相棒が面白いと言っても、ミッチーが出演するまでは全然見てくれませんでした。
あと、ハニカムだと私がりっちゃん派なのに対して彼女はトッキー派です。
確かに、確かにトッキーは可愛いけどヒロインはりっちゃん。これは譲れません。
いつもいろんな事で負けてるけど、これだけは絶対譲れません。黒髪の子が一番可愛いですよね。
ハニカム 3 (電撃コミックス)


すみません、話が逸れました。


この間、妹と大河で見たい人物の話をしていた時にとてつもなくしょーもない事を言い出したので、晒しがてら私が個人的に見たい大河の事も書きたいと思います。


妹の守る必要0な名誉の為に申し上げておきますが、最初は彼女も私も普通に予想してまして、私が日野富子をあげたのに対して、見たいけど花の乱があったから無理だろう。北条政子石原さとみでと、案外まともな事を言っておりました。
いやいや、石原さとみも一回ヒロインやってるし……

と、ここまではまだまともな会話だったのですが次に彼女が出してきたのは、伊能忠敬でした。
それ、なんて天地明察
さすがに、今主役してる人の主演映画は無理だよねぇ。と、現実的な事ももらしてましたがそこから妹は暴走を始めてしまったのです。

彼女曰く、
でも、見たいのは地図を作って旅してるところで地図を作るまでの人生は最初の一話のスペシャルで終わらせていい。
最終回で完成させるまで、旅をしながら実際に地図を作る過程をひたすら流して欲しいといいだしました。

鳩が豆鉄砲をくらったような顔で聞く私に奴はドヤ顔でとどめの一言を放ちました。

以上を城島リーダーで見たいと。

節子、それ大河ドラマちゃう。鉄腕ダッシュ


彼女曰く、ダッシュでも同時に乗っかりの企画をすればよいのにとのこと。
私の脳裏には最新機器でそつなく一週間ほどで地図を作り終えてしまう松岡さんの姿しか思い浮かびませんでした。

一応は妹なのでフォローしますが、彼女は根っからの時代劇ファンです。本当です。

この話の後だとオマケとか蛇足にしかなりませんが、そんな妹から
それむり
とスルーされた私の見たい大河はというと、まず早いうちに李紅蘭じゃなかった李香蘭をやって欲しいです。
最後はばっちり山口先生に締めていただきたいのです。

あと、もう一人いつか絶対に主役にして欲しいのは長谷川宣以もとい、長谷川平蔵です。
犯科帳があるから無理だろうとは言われますけど寧ろ、捕らえた者の社会復帰への貢献とかの部分をクローズアップしたところを見て見たかったりするんですよね。

鉄腕ダッシュの後だとなんて地味なんでしょう。
文章のインパクトからすれば、絶対に構成を逆にするべきだよなぁと反省しつつ、只今絶賛積ん読中の天地明察を早く読んでしまおうと心に誓うのでした。

広告を非表示にする