読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しかたもしれん

すもつくれんがさごが、しかたもしれんこつを書いとるで

センスがない

ここしばらくずっと疑問に思ってた事。

ガンダム世界においてミノフスキー粒子の汚染問題って存在しないのかなぁとずっと思ってたのですが『ミノフスキー粒子 汚染』でググっても疑問解決するような記事にはヒットせず、先ほど思い立って『ミノフスキー粒子 半減期』に検索ワードを換えたところ、ようやく答えにたどり着きました。

要するに、半減期が短かったから一時的にしか通信の問題とかが出てこないって訳だったんですなぁ。

シリーズ全部きちんと正座して見るなり、資料をちゃんと集めるなりしとけばこんな馬鹿な疑問は持たないんだろうけど、わりと見てないシリーズも多かったりするし、ファンというほどでもないので疑問をずっと頭の片隅に置いたままにしておりました。

それにしても、検索ワードのチョイスって重要で、私みたいにセンスがないと答えを見つけるまで、ページをぐるぐるぐるぐるしてしまうんですよね。

その時、調べている事柄によってはこれが逆に面白くて、寄り道ばかりしてしまうのですが、急ぎで答えが必要な場合だと本当に効率が悪いっ!!

この場合のセンスって、おそらく経験の積み重ねでも発達するんだろうけどGoogle先生に頼る時ってその問題に対する事前知識が欠けている事が多いから、抽出するための適切なキーワードが出てきにくいってのもあるのかも。

しかし、ある程度効率的に学習しようと思えば、そこでもやはりセンスの壁がそびえ立つ。

勉強のセンスが無いって場合、こないだ話題になった教科書7回読みみたいに、真面目に凝縮された要素を反復学習するのが一番だったりするのかなと思ってもみたりしてます。


それにしても学習である程度のものは磨かれるのかもしれないけど、方向感覚のセンスだけはそういうのじゃ無理な気がするんだけど、どうなんだろ。



追記
あれ?ミノフスキー粒子放射能を吸着するよねぇ。
数日でミノフスキー粒子は消滅するけど、放射能は何処へいくんだろ?

広告を非表示にする